女性の楽しみ方

化粧水が浸透しない悩みから解放されだしたのは・・・

a3

23歳


化粧水が浸透しなくて悩んでいたのはこんなこと

とにかくお肌が季節関係なく、カサカサ乾燥をしてました…。

後は少しだけアトピーが顔にありました。

仕事などで帰宅時間が遅くなり、お化粧も落としたり落とさなかったりしていました。

その当時は化粧水の量を多めに塗れば浸透すると思ってましたが、あまり変化はありませんでした。

後は毛穴の開きも悩みでした。

20歳くらいの時はなにも気にせず基礎化粧品を使っていて、それでもトラブルや悩みはほとんどない状態でしたが23歳くらいから鼻やほほの毛穴も気になり始め、同時に化粧水の浸透も悪かったです。

化粧水が浸透すると実感できるようになったきっかけはこれ

私はエステサロンや美容クリニックへ通い始めました。

手っ取り早くお金をかけて!ではなく、根本の原因の改善とプロのアドバイスが必要だと思ったからです。

そしてクレンジング、洗顔の大切さを教えていただいてから、お化粧水がお肌へピタ〜っの浸透していくのを実感しました!毛穴の汚れや、お肌の角質がたまりターンオーバーが乱れていたので、たくさんお化粧水をのせても浸透していませんでした。

それをきっかけに、自分の肌にあったクレンジングと洗顔を選ぶようになり、ぬるま湯洗い流すのを続けています。

化粧水を浸透させるために注意したポイントと私のこだわりはこんなこと

私のこだわりは、クレンジング、洗顔を丁寧に行う事です。

毛穴に皮脂や汚れが詰まっていたり、アクネ菌があっては化粧水の浸透が悪くなります。

優しく指で撫でる様に洗い、ぬるま湯ですすぎ、ふわふわのタオルで拭きます。

お化粧水をのせる前に、ブースター美容液をのせてからやると浸透率はさらに上がるのでおすすめです。

私は拭き取り化粧水が苦手で、コットンではなく手に化粧水をとり、お肌に押し込む様に塗布しています。

季節に応じて2回から3回繰り返します。

後は、常温のお水を多く取り内側からも気をつけています。

化粧水が浸透すると実感するようになってからの私

とにかく、毎日が楽しくなります!朝メイクをするのが楽しいですし、仕事もプライベートも円滑にいきました!1番は周りの反応ですね。

お肌が綺麗になったねと言われる事が増えました。

私自身も、キメが整ったと実感しています。

もちろんノーファンデになりました。

後は、化粧品類にこだわるようになりもっと綺麗になろうと努力し始めました。

ただ外見が変わるだけでなく、それをきっかけに内面が綺麗に磨かれていくと思います。

「化粧水が浸透しない」とお悩みの方へ

まずは、クレンジング、洗顔をゴシゴシせず優しく洗って下さい。

2週間ほどで肌が変わります。

後は、使ってたかったけど金額が…など諦めている方は、使ってみたい化粧水を一度買ってみましょう!安いのが悪い訳ではないですが成分が違います。

そして良いものを買って使うと、お肌を丁寧に扱う様になるので相乗効果でお肌が綺麗になってくると思います。

 

何をやっても化粧水が浸透しないという人に

 

 

  • 40代になり化粧水が浸透しなくなった
  • 何をやっても化粧水が入っていかない
  • もうどうしたらいいかわからない

そんなお肌のことでお悩みの方に是非試してみてほしいのがこれ。

化粧水や、何かサプリを飲んだりするわけではありません。
ただ、夜使うものを少し変えるだけです。

>>「こんなので変わるわけないでしょ!」って思っていた私が今は手放せなくなったのがこちら